MOSHスタートガイド|開設・集客〜売上出金まで
MOSHスタートガイド|開設・集客〜売上出金まで

MOSHスタートガイド|開設・集客〜売上出金まで

こちらのページは、MOSHでオリジナルページを開設するための手引きとなっております🕊

ページ開設・サービス販売開始にぜひともお役立てください❤️‍🔥✨

アカウント開設からの全体の流れ

① アカウント開設・各種情報の登録

プロフィールページ・販売者情報・特商法など、サービスの販売開始までに必要な各種情報を登録します。

image

② 販売ページの作成

業種業態に合わせたサービスを提供できるように、5種類の販売ページタイプをご用意しています。

image

③ SNS等での告知

インスタグラム・ブログ・ホームページといったSNSにて告知・集客を行っていただく形が一般的となっております。(MOSH内には検索機能のご用意はございません)

image

④ ゲストから予約が入る

決済方法は基本的に、クレジットカード/現金・その他支払い/回数券の中からご設定いただけます。

クレジットカードの場合は、ご予約と同時に決済が完了します。現金・その他支払いの場合は、事業者様にて運用・管理していただく必要がございます。

image

⑤ クリエイターからゲストへ ZoomURL等の連絡

開催時間が40分未満の場合は、URLの自動生成・自動配信が行えるZoom連携機能が便利です。

40分以上の場合は事業者様にてURLの発行・ゲストへの連絡を行って頂く形になります。

image

⑥ サービス実施

サービス開催1時間後に売上金がアカウントに反映されます。

(月額サブスクサービス・回数券については購入後10分以内を目処に反映されます)

image

⑦ 売り上げ出金

前月20日以降~当月20日前後を締日として、当月末頃に売上金が振り込まれます。

(※JCB,ダイナースでの決済は翌月末頃に入金される形となっております)

image

① アカウント開設と各種情報の登録

MOSHでオリジナルページを開設するには、MOSHのアカウント登録が必要です。

アカウントが登録出来たら、販売者情報を登録しましょう。

② サービスページ作成

それでは、予約を受け付けるサービスページを作成していきましょう🥰

あなただからこそ提供できる、あなだだけのオリジナルな価値をサービスとして具体化できることを心より応援しています😌✨

まずはサービス設計を考えてみましょう🤔

継続的な売上をつくるためには、自分の売りたいサービスをつくるのではなく、“お客様の行動・心理を踏まえたサービスを設計すること”が大切です。

松竹梅のサービスを用意しよう🌸

「体験レッスン」や「月額サブスク」を作ったけど、そのあとどうしよう・・・と悩んでいませんか? サービスは「松・竹・梅」で3つのバリエーションを持たせ、“お客様の行動・心理を踏まえたサービス設計”をしていきましょう😌 梅:フロントサービス(例:無料/初回限定体験サービス) お客様のニーズに合わせた初心者向けのサービスを作成 ↓ 竹:ミドルサービス(例:月額サブスク/グループレッスン) お客様との距離が近くなるサービスを作成 ↓ 松:バックエンドサービス(例:動画コンテンツ販売・サブスク会員限定サービス) サブスク会員限定にしてクローズドなサービスにすると、会員じゃないと受けられないという特別感を出せるためおすすめです✨ 真ん中のサービスが1番売れるサービスになるため、1番売りたいサービスを真ん中に持ってくることをおすすめします🔥 中でも、月額サブスクは安定した利益を生み出すために、そしてなにより継続的なファンづくりのためにもおすすめなサービスです🌈

月額サブスクタイプの作成方法
月額サブスクタイプの作成方法

サービスを考えるときに必ず意識することは?

サービスのターゲットを具体的に考えることです。

架空人物のためのサービスではなく、自分の周りにいる人を思い浮かべてサービスを作成しましょう。 友達、オフラインレッスンの生徒さん、過去にレッスンを受けてくださった方など、きっと頭に浮かぶ方がいると思います😌 その人を思い浮かべて、 ・どんな悩みを持っているか ・サービスに参加しやすい時間帯はいつか ・どれくらいの金額なら参加してくれるか を考え、サービスを具体化していきましょう🌈 なかなか思い浮かばないときは、過去の自分をターゲットとして考えてみるのもおすすめです😌🌿

5つのサービスタイプの特徴を理解しましょう👀

MOSHではご利用用途に応じて5種類のページタイプをご用意しています✨

開催方法や人数、決済タイミングなど、各サービスごとにそれぞれ特徴があります。

まずは各サービスの特徴を理解し、あなたのつくりたいサービスはどのタイプで具体化できるかをイメージしましょう😌💭

image

サービスタイプの詳細については、下記ページでご説明しています🌷

🔍
自分のサービスはどのタイプ?適切なサービスタイプを見つけよう!

タイプが決まったら申込ページを作成しましょう👩‍💻

サービスタイプごとにページ作成マニュアルをご用意しています🌸

クラス・イベント開催タイプの作成方法
クラス・イベント開催タイプの作成方法
月額サブスクタイプの作成方法
月額サブスクタイプの作成方法
見積もり・コンテンツ販売タイプ作成方法
見積もり・コンテンツ販売タイプ作成方法

ページ作成時にはぜひ押さえて頂きたい下記3つのポイントがございます🔥✨

その1|サービスの魅力が伝わるメイン画像

サービスのメイン画像は“第一印象”そのものです。

誰向けのどんなサービスなのか”が伝わる画像をつくりましょう💐

Canvaなどの画像作成ツールで画像に文字を入れると、より視覚的にサービス理解の促進につながります✨

↑MOSHおすすめ
↑MOSHおすすめCanvaテンプレートを使う😍
🤍

画像作成のポイント

① 写真に文字をのせる

タイトルや開催日などは、画像にも文字入れしてパッと見て何のサービスなのか伝わるようにしましょう。

正方形の画像を使う場合は真ん中1/3の範囲に掲載したい情報を載せましょう! 横長の画像を使う場合は中央に表示したいものを寄せて作ってみてください!

② サービスイメージの写真・カラーを使う

朝なら爽やかなカラー、運動量が多いレッスンならオレンジなどエネルギーや元気さが伝わるようなカラーを使って視覚的に訴えるサムネイルを作成しましょう。

その2|パッと見3秒でサービス概要が伝わるタイトル

タイトルは、 ・お客様が知りたい情報 (例:いつ、どこで、どんなことをやるのか) ・お客様にとってのメリット を的確に、かつ端的に書くことがポイントです✨

お客様がページへ訪れた際、タイトルを見ただけでサービスの内容がわかるような工夫をしましょう🌈

👇タイトル例 【初めての方】音声キャリア相談(初回限定価格:¥4,000) 【インスタライブオンライン】ヨガ レッスン(60分)〜身体が喜ぶヨガ〜 【10名限定】60分でキャリアの整理をする「キャリアのメンテナンス」 【回数券あり】オンライン ローラーコンディショニング&柔軟クラス

その3|サービス内容欄には受講後をイメージできて安心感のある文章を

🌈 受講後の変化をイメージさせる

もしあなたがお客様の場合、【サービスを受けることでどのようなポジティブな変化があるのか】、未来をイメージできると申し込みたくなりませんか😌?

お客様にポジティブな変化を与えることがサービスのひとつの価値ですよね。

「○○な人におすすめ👀 ○○を通じて○○を解消しよう!○○オンラインレッスンです」など、サービスの価値をわかりやすく冒頭で記載し、サービスを受けることで得られるメリットを書きましょう🍑

💓 安心感を与える

対面予約ではない場合や、初めてあなたのサービスを受けるお客様の場合、「どんな内容かな?申し込んだらどうなるの?自分でもついていけるかな?」と、不安でいっぱいです。 いかに不安を取り除き、安心感を与えられるかが肝になってきます🌸

サービスを受けるうえで知っておきたい以下情報を必ず盛り込み、安心感を与えましょう😌 ・いつ ・どこで ・どんなことをやるのか(学べるのか) ・自分にはあっているか(どんな人におすすめか) ・サービスレベル(初心者向け、中級、上級など) ・どんな準備が必要か(Zoomアプリのダウンロード、ヨガマット、メモ帳など) ・価格(お金はかかるのか)

👇\コピーして使える😍/サービス内容テンプレート

サービス公開時に設定しておくべき3つの便利機能

サービスを公開する際に下記3つのを設定しておくことで、あなた自身も、お客様にとっても不安なく、心地よいコミュニケーションが実現できます🌿

image

その1|用途に合わせてサービスの公開範囲を決めよう👀

サービス公開範囲が3つあります。用途に合わせて公開範囲を設定しましょう🌈

(一度サービスを公開した後に「公開設定」の項目が表示されます)

  1. 公開 サービスをWeb上で全体に公開します。Googleなどの検索結果からもサーチが可能です。
  2. 限定公開 MOSHのトップページ上では非公開。URLを知っている方だけが閲覧可能です。
  3. 非公開 サービスが非公開となるため、URLを知っている方もサービスページを閲覧できません。感想レポートのみトップページに表示されます。

詳しくはこちら⏬

その2|決済方法を設定して決済ミスを防ごう💰

MOSHでは大きく分けて2つの決済方法があります。

💳
クレジットカード決済について|クリエイター向け
💴
現金・その他支払いについて|クリエイター向け

サービス作成時に決済方法を選択できるため、ご自身のサービスに合わせて決済方法を設定しましょう😌 例えば、クレジットカード決済以外を受け付けない場合は、事前に「現金・その他支払い」の設定を「オフ」にしておき、ゲストの方の混乱を防ぎましょう🌸

その3|予約者連絡事項で申込者にメッセージを送ろう💌

自分がお客様だったら事前に欲しいなと思う情報を申込者連絡事項に記入しましょう☆

  • 申込のお礼
  • ZoomのURLや当日の持ち物など、サービス開催に必要な情報
  • 緊急連絡先(SNSやメール、MOSH内メッセージなど)

詳しくはこちら⏬

🍑
予約者連絡事項

サービス作成のノウハウ集もぜひ参考にしてください✨

💁‍♂️

過去に開催したセミナーの様子を収録した動画では、より詳しくサービス作成についてご説明しております。 動画でゆっくり理解を深めたい方、マニュアルだけではご不安な方はぜひご覧ください。

以下URLより「申込」を押していただくとメールにて動画が送付されます。

③ 告知・PR・集客

ページ開設ならびにサービス公開 おめでとうございます👏✨🎉

さっそく告知準備を進めましょう🌸

サービス公開が完了したら、ご自身のSNSでフォロワーの方々にサービスをご案内いただき、より多くの方々にあなたのサービスの魅力を伝えていただく流れになります!

ご自身のSNSにサービス申し込み導線をつけよう🍑

告知後、仮にお客様がサービスに興味を持っても、サービスページへの導線がなければお客様になりうる人を逃してしまいます😭 導線のポイントは、“お申込み動線を極力シンプルにすること” です。 申込みページまでのステップが長いと離脱するリスクが高まるため、ステップは少なければ少ないほど良いです🌸

具体的には、プロフィール内に置けるリンクをMOSHのサービスページURLに切り替えましょう。(下記画像参照)

河合克訓さん(パーソナルトレーナー)
河合克訓さん(パーソナルトレーナー)

投稿に直接URLを貼れるSNSで告知する際は、必ず申込ページのURLを貼り付けよう🔥

投稿にサービスページのURLを貼ることで、投稿を見た方がすぐにURLをクリックし、サービス詳細をチェックできるため、申込までの導線がスムーズになります😌

何度も定期的に告知をしよう🍑 告知は1回したら終わりではない🔥

あなたのSNS投稿1回あたりの視聴・閲覧者数は何人くらいでしょうか? SNSアルゴリズムの関係により、あなたの投稿内容がフォロワー全員に届くことはほぼゼロに近しいです。 ひとりでも多くの方に届けるために、定期的に発信し続け、あなたの魅力的なサービスを知ってもらうきっかけを創っていきましょう💪✨

💡

売れている事業者さんは、“週3〜4回以上”コミュニケーションの一貫としてサービスの告知をしています。

🔥初回サービス告知時のヒント

クーポン機能を活用し、予約ハードルを下げてあなたのサービスを知ってもらうきっかけをつくりましょう💪

例:【初回限定】新規のお客様1回無料!(体験)クーポン、新規のお客様***円割引クーポン      

クーポンの詳細はこちら⏬

🍑
クーポンコードの作成

売り上げアップノウハウについて、下記ページでもご紹介していますので、ご参考にしてください🌟

📢
集客・売り上げUPのための施策8選!
💁‍♂️

過去に開催したセミナーの様子を収録した動画では、Instagram活用法について詳しくご説明しております。

以下URLより「申込」を押していただくとメールにて動画が送付されます。

④予約〜⑦売上出金

ご予約が入ってから売り上げ出金までの詳細については、下記ページでご案内しております。

🕊️
事業者側|予約〜売上出金までの流れ
🕊️
ゲスト側|予約〜決済までの流れ・申し込み画面

その他ご不明点について

その他各種機能については、「マニュアル」「よくある質問」に情報をまとめております。

キーワードで検索出来るようになっておりますので、ぜひご活用ください。

🧞
クリエイター(事業者様)向けマニュアル
🧞
クリエイター(事業者様)のよくある質問

💐

ご不明点等ございましたら、LINEにてカスタマーサポートまでご連絡ください💌 MOSHカスタマーサポート 営業時間 9:00 〜 22:00

【96.4%が満足と回答!】ネットでサービスが売れるMOSH、顧客満足度調査を実施。さらなるカスタマーサポート強化のため4月に新機能実装を決定! | MOSH Magazine

リリース日:2022/03/25 MOSH株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:籔 和弥)は、 ネットでサービスを売れる個人ブランド支援サービス「 MOSH 」にて、サポート満足度調査を実施し、カスタマーサポート強化の機能リリース(※1)を決定したことをお知らせいたします。 ※1)2022年4月末実装予定 MOSHは個人クリエイターのためのブランドパートナーとして、「カスタマーサポート」にも力を入れています。その一環として、お客さまのお困りごとをいち早く解決するためのお問い合わせ窓口である「公式LINE」を設置しています。 これまで公式LINEでのチャットサポートは、年末年始休暇を除く午前9時から午後22時まで行なっておりましたが、昨年11月には24時間対応のチャットbotを設置し、より一層のサポート強化に努めてまいりました。 これらの取り組みが実を結び、お客さまから公式LINEを通じて感謝の言葉をいただく機会も増え、多くのクリエイターさんのサービス提供に役立てていただいております。 そしてこの度、さらなる品質向上を目的とし、「顧客満足度調査」を実施いたしました。 Q.本日のサポート対応に満足しましたか? 非常に満足 72.9%(124件) 満足    23.5%(40件) 普通     2.4%(4件) 不満     1.2%(2件) 非常に不満   0%(0件) Q.上記回答いただいた理由はなんですか?(複数選択可) 対応までの時間   67.6%(115件) 回答内容の的確さ  62.4% (106件) 回答・対応の丁寧さ 65.3 %(111件) 親しみやすさ    30.0% (51件) 気軽さ       28.8% (49件) 誠実さ        27.1%(46件) Q.周りの方にMOSHを勧めたいと思いますか? 非常にそう思う   33.5%(57件) そう思う      49.4%(84件) どちらとも言えない 15.9%(27件) 思わない       0.6%(1件) 全くそう思わない   0.6%(1件) 調査期間:2022年1月21日〜2022年2月28日 調査対象:MOSH公式LINEにてチャットサポートを利用した人 回答数:170件 カスタマーサポートの対応に対し、「満足」「非常に満足」と回答された方がを占め、平均顧客満足度が 5段階評価中で4.68 という結果が得られました。 「対応までの時間」「回答内容の的確さ」「回答・対応の丁寧さ」 の3項目が60%を超え、ユーザーがカスタマーサポートに求めるポイントが明確になりました。 また、以下のようなコメントが多く寄せられ、不安な時間、疑問を持っている時間、不明点が解決される時間を短くできればできるほど、ユーザーの安心感や満足度も高まることがわかります。 今回の調査結果を受け、今後MOSHでは以下の2点を行ってまいります。 今後もユーザーの声を積極的にサービス・プロダクトへ反映していくべく、カスタマーサポート満足度4.5以上の維持を目標に、顧客満足度調査の定点観測を行ってまいります。 さらなるカスタマーサポートの質向上のため、Webチャットツール『 チャネルトーク 』をカスタマーサポート新機能として実装予定です。 <機能詳細> ユーザー(クリエイター・ゲスト両者)のお問い合わせに、24時間対応可能なチャットサポート の提供。 チャットサポートの担当者には、1つの人格として架空の人物をおき、共通人格アカウントでユーザーへの対応を実施。 チャットボットの質問に答えていくと、適切なヘルプページが提示され、ユーザーが自力で解決できるように設計。 <期待できる効果> 24時間のチャットサポートの導入により、営業時間外でも ユーザー自身で迅速な問題解決 ができるようになります。 さらに、1人の架空の人格をサポート担当者として配置することで、ユーザーのみなさまには 画面の向こうに人がいるような安心感 を抱いていただけると考えております。 <応えられるニーズ> 深夜しか作業ができない ユーザー(子供を寝かしつけたあとの親御さんなど)にも、サポートが提供できる。 Webサイト上に情報があれば自分で探したい ...

【96.4%が満足と回答!】ネットでサービスが売れるMOSH、顧客満足度調査を実施。さらなるカスタマーサポート強化のため4月に新機能実装を決定! | MOSH Magazine