👋

申し込み管理について

image

💁‍♀️

プライベート開催タイプと見積もりタイプ(※即時決済を設定をしていない時)は、即時予約ではなく申込後・日程と金額を調整する形になります。その際に利用する申し込み管理についてご説明します。

基本的な予約までの流れ

  1. ゲストから申し込みが入る
    • ゲスト側は希望日を3つ選択します。希望日を確認し、予約確定する日程を決めましょう。
    • 同時に金額についても問題ないか確認します。
    • 必要な場合は日程と金額をメッセージで調整しましょう
  2. 日程と金額が決まったら、ゲストに決済リンクを作成し、送信します。
  3. ゲストが決済リンクより決済すると予約が確定します。

画面でフローを確認する

申し込み管理ページの確認方法

管理画面トップの右上メニューから申し込み管理を確認してください

image
image

申し込み管理ページ

image

申し込みが入ると、申込み管理ページの未対応タブにリストが表示されます。

該当のリストをタップして決済リンクをゲストに送信しましょう。

  • 申し込みが入る毎に未対応タブにリストが追加されていきます。
  • この時点で予約は確定していません。
  • 複数ある場合はメールアドレスや名前で検索できます。

決済リンクを送信しよう

image

ゲストの希望日と自分の予定を確認し、決済依頼を作成するボタンを押しましょう

💡

ゲストの方の希望日での実施が難しい場合(日程・金額について調整が必要な場合)

  • 日程や申込み内容が必要な場合はメッセージより連絡(青色のリンク)を押してゲストの方と日程・申し込み調整しましょう
  • 日程や金額について調整ができたら、その他の日程を選択し同様に決済依頼を作成するボタンを押します。

日程と金額を確認しよう

image

決済依頼を作成するボタンを押すと、決済リンクを作成の画面が表示されます。表示されている日程と合計金額に誤りがないか確認し、リンクを作成を押します。

  • 開始時間終了時間は選択して変更できます。
  • サービスにオプションメニューを設定してる場合はオプションメニューを選択すると金額が加算されます。
  • その他追加費用割引額についてはメッセージなどのやりとりで、追加費用や、割引など、金額を調整したい場合に利用します。

ゲストへ決済リンクを送信

image

リンクを作成を押すとメッセージ画面へ遷移し、申し込んだゲストのチャットへ決済リンクが送信されます。

  • ゲスト側がメッセージを確認しリンクから支払いが完了すると予約が確定します

ステータスが予約待ちになっていることを確認しましょう

image

決済リンクを送信すると未対応だった申し込みが予約待ちに移動します。

  • ゲストが予約するのを待ちましょう。
  • 予約されない場合は、該当リストをタップして、メッセージからリマインドを送りましょう。
  • 予約が確定すると対応済みに移動します。

申し込み管理のステータスについて

申し込みのステータスは3つあります。改めてステータスについて解説します。

  1. 未対応
  2. ゲストから申し込みがあり、決済リンクを送る対応が必要な状態です。

  3. 予約待ち
  4. 決済リンク送信済みで、ゲストがリンクより決済を待っている状態です。

  5. 予約済み
  6. ゲストが決済リンクより決済を行い、予約が確定している状態です。

問題は解決しましたか?お困りごとがありましたら、カスタマーサポートチームにお気軽にご連絡ください。 こちらのリンク からLINE@を友だち追加できます MOSHカスタマーサポート窓口 営業時間 9:00 〜 22:00