⚠️

※重要【Zoom連携機能】アップデートに伴う一時停止のご案内

お知らせの種類
お知らせ
💡
このページでは7/29より一時停止されたZoom連携機能についてご案内いたします。 ※新しいZoom連携機能の具体的なリリース日は現時点では未定となっております。 ※リリース日が決まり次第改めてご連絡させていただきます。 ご不便をおかけして申し訳ございませんが、オンラインタイプで現在「Zoom連携」をご利用の方は、リリースされるまでの期間は一時的に連携機能が使えなくなっておりますので、使えない期間の対応方法を最後までご一読いただきますようお願いいたします🙇‍♂️

目次

01.「Zoom個人アカウント連携機能」がリリースされます!

多くの事業者様からご要望いただいておりましたZoom連携機能について、今後はみなさま「個人のZoomアカウント」でMOSHとのZoom連携へと変更になります!

変更点

  • MOSHが提供するアカウントとの連携 個人のZoomアカウントとの連携に変更
    • ミーティングURLの自動発行が可能
    • 開催24時間前にURLがメールにて自動送信される
    • 💡有料アカウントと連携が可能になるので、40分以上のミーティングもURL自動発行・送信機能が使えるようになります!

      ※新しいZoom連携機能をご利用いただくには、個人のZoomアカウントと連携いただく必要があります(連携方法についてはリリース時に改めてお知らせいたします💁‍♂️)

  • 1対1でもミーティングの場合、無制限で利用可能 → Zoom社の仕様変更で40分で切れる形となります
  • ※再度同じZoomURLに接続いただくことで再開することが可能です

02. Zoom連携が使えない期間のオンライン開催方法

7/29より旧仕様でのZoom連携機能にて発行されたURLは無効となり、URLの自動配信も行われなくなっております。

つきましては、下記2点ご対応いただくようお願いします!

※6月11日、7月25日にご案内させていただいた内容と同じです! すでにご対応いただいている方は追加のお手続きは不要です🍀 新しいZoom連携機能がリリースされるまでもうしばらくお待ちくださいませ🙇‍♂️

📢
【🚨 Zoom連携を利用されていた方へのお願い‼︎ 】

01. Zoomアカウントをお持ちでない方は下記よりご登録をお願いいたします https://zoom.us/ 右上の[サインアップは無料です]より生年月日を入力し登録を進めていただきます

02.ご自身のZoomアカウントでZoomのURLを発行いただき、ゲストにご連絡ください。

既にMOSHから発行されているZoomURLは無効になります。 自動配信メールも届きません。 7/29以降に開催されるオンラインサービスは、下記の方法でゲストにご自身のZoomアカウントで作成したミーティングのURLをご連絡ください。

image

03.個人アカウントのZoomを利用したオンライン開催方法

1. 個人のZoomアカウントにてミーティングURLを発行

個人アカウントでのミーティングの作成方法・開始方法は以下のヘルプページも参考にご覧ください。

2.ゲストへミーティングURLを連絡する

連絡方法は以下の3つがあります💌 (下に表示された ▶︎トグル を押すと、詳しい手順が表示されます)

該当サービスの申込者のみにメッセージを一斉配信する(送信予約が可能です)

レッスン・予約日時を指定して、お客様にメッセージを配信出来ます。

設定方法はこちらのリンクをご確認ください🍀

個別メッセージでゲストに連絡する

個別にお送りされる場合は下記をご参考にしてみてください✨

予約者連絡事項(申し込み直後に自動送信されるメール)に記載する

予約と同時に配信される「申し込み完了メール」に「クリエイターからの連絡事項」を自由に記載することが可能です。

サービスごとに設定する形になります。月度ごと等、URLを定期的に変更する場合は、都度メンテナンスを行なってください。

設定方法は下記ページをご確認ください🍀

🍑
予約者連絡事項

image

  1. 当日はご自身で契約されたZoomアカウントよりミーティングURLへアクセスして開始してください!
image

よくある質問

Zoom連携をオフにして個人のアカウントを既に使っています。問題ないですか?

問題ございません。

また、Zoom以外のビデオツールを利用する場合も、別途ミーティングURLをご用意の上、ゲストにお送りいただく必要があります。

ZoomのURLはお客様にいつ配信(送信)されますか?

Zoom連携がOFFになっている間は、URLの自動配信は行われません。

ゲストへの連絡は、予約者連絡事項を使って予約と同時に連絡するか、予約後に別途メッセージ・メッセージ配信機能にて連絡する必要があります💌

リリース後について◎

  • Zoom連携機能を利用する場合(オンラインタイプのみ)
  • サービス開始の24時間前にURLが自動配信されます。

    新しいZoom連携機能がリリースされますと、再連携のお手続きを行なっていただくまではこのままZoom連携がオフになり、URLの発行・自動送信メールの機能をお使いいただくことができません。

    7/29時点で、先の日程でお申し込みが入っている場合でも、リリース後は旧仕様のZoom連携機能の全て(URL自動発行・ZoomのURL自動案内メール・発行されていたURLでのZoom開催)がご利用いただけなくなります。 ※リリース後、個人のZoomアカウントにて連携設定を行った後の申し込みから新しいZoom連携される仕様が適用いたします。

自分のZoomアカウントを使いたいのですが、どうすればいいですか?

予定されているリリース以降、Zoom連携を「ON」にしていただくと個人アカウントにて連携が可能になります。 ※連携をONにするのは、MOSHから自動発行されるURLを使用したい場合のみとなります。

既に予約があり、ご自身でURLをご用意されている場合は、お客様が混乱してしまう可能性がございますので、再連携のタイミングはご注意ください。

今までのようにURLを予約者連絡事項またはMOSH内メッセージの一括送信でご対応いただくことも可能です。

Zoomの作成方法などはこちらの参考サイトも是非ご覧くださいませ。

Zoom連携は自分のZoomアカウントと連携されるということですか?

今まではMOSHから発行するZoomリンクとの連携になっておりましたが、今回予定されているリリースからは、個人でお持ちのZoomアカウントと連携するものに変更となります。

ご自身のプロアカウント(有料)を連携して40分以上ご利用いただくことも可能となりました✨

関連ページ

💐
お困りごとがありましたら、カスタマーサポートチームにお気軽にご連絡ください。 こちらのリンク からLINE@を友だち追加できます MOSHカスタマーサポート窓口 営業時間 9:00 〜 22:00

これからもMOSHをご利用いただくために「こんな機能があったらいいな!」「ここ、もっと使いやすくしてほしい」などのご要望は、こちらにお送りくださいませ💌