📄

インボイス制度対応について

インボイス制度とは

2023年10月1日から施行された「適格請求書等保存方式」と呼ばれる制度です。

詳しくは国税庁の特設サイトをご参照ください。

MOSHにおけるインボイス対応

以下について対応しております。

  1. MOSHからクリエイターに対するインボイス発行
  2. クリエイターからゲストに対するインボイス発行
  3. ※ 2については決済方法が「クレジットカード」「銀行振込」の場合に限ります

インボイス対応において必要な情報

インボイスを発行するためには、適格請求書発行事業者番号が必要です。

取得方法などは、国税庁の案内をご参照ください。

インボイス発行の流れ

当面 MOSHにてインボイスを発行いたします。

<MOSHからクリエイターに対するインボイス>または<クリエイターからゲストに対するインボイス>どちらをご希望かを明記の上、以下の必要事項についてMOSHカスタマーサポートまでお送りください。

🧞
<MOSHからクリエイターに対するインボイスの場合>

①適格請求書発行事業者番号

②MOSH ID

③メールアドレス

④対象期間(※1ヶ月単位で発行いたします。開催日ベースでお知らせください)

⑤インボイスの宛名

🧚
<クリエイターからゲストに対するインボイスの場合>

①適格請求書発行事業者番号

②クリエイターのMOSH ID

③クリエイターのメールアドレス

④ゲストのMOSH ID

⑤ゲストのメールアドレス

⑥サービス名およびサービスURL

⑦開催日

⑧インボイスの宛名

【MOSHカスタマーサポート連絡先】

メール :support@themosh.jp

公式LINE:https://lin.ee/dns90kK

インボイスのイメージ

以下のような請求書を発行し、PDFにてお送りいたします。

image

MOSHの「適格請求書事業者登録番号」

MOSHの適格請求書事業者登録番号は以下のとおりです。

適格請求書事業者登録番号:T5011401020457

<参考>

国税庁適格請求書発行事業者公表サイト(Mosh株式会社)

よくある質問

クリエイターからゲストに対するインボイスの場合でも適格請求書発行事業者番号をMOSHに知らせる必要がありますか。

はい。媒介者交付特例制度を使用するため、登録事業者であることを証明いただく必要があります。

お申し込み1件ごとに発行できますか。

恐れ入りますが、1ヶ月単位で発行いたします。開催日ベースで対象期間をお知らせください。

※発行期間が重複したインボイスの発行はできかねます。

クリエイターからゲストへのインボイスの場合、決済方法が「当日現地支払い」の申込についても発行できますか

恐れ入りますが、発行できかねます。「当日現地支払い」の場合は、実際に決済のやり取りがあったのかを当方にて確認できないためです。

MOSHのシステム上でインボイス発行はできますか。

現状、インボイス発行機能のご用意はありません。お手数おかけしますが、必要事項と合わせて発行ご希望である旨をご連絡くださいませ。